関連写真

ただ、当たり前のことをやる

当たり前のことを当たり前に行うことが難しい時代です。

消費者の最大の関心は食の安全と安心といわれていますが、食が安全であることは常識だった筈です。あらためて声高に叫ばなければならないこと自体が異常なことです。

田部英雄の仕事は決して効率を優先しません。自然の素材だけを使い、伝統的な製法でゆっくりと時間をかけて熟成させる。化学(添加物)の力よりも自然の力を活用する。これが田部の言う当たり前。旨いまずい、というのは人の嗜好であり個人差がありますが、安全は一つしかありません。これが田部のものづくりへの思いです。

そんなかたくななまでの田部のハム作りへの思いは、本場ヨーロッパでも認められています。

関連写真
沖縄・那覇の牧志公設市場での素材探し。地元の方との会話も大事な素材。
関連写真
肉類以外の食材、たとえ漬物であっても、気になるものは素材の対象に。

世界で認められたメダリスト

関連写真

ドイツで最高のマイスターが腕を競う「ズーファ」、ドイツ農業畜産協会(DLG)、オランダでの「スラバクト」などで認められ、賞を獲得。

かたくななまでの田部のハム作りへの思いと実力は、本場ヨーロッパでも認められています。その実力は、本場でも認められています。

◆オランダ・「スラバクト」

金賞(1997)

ロースハム、パプリカリヨナー

銀賞(1997)

ビアヴルスト

◆ドイツ・「ズーファ」

金賞(2000)

ヒレハム

金賞(2002)

ベーコン、生ベーコン

◆ドイツ農業畜産協会(DLG)

金賞(2006)

サラミ、フランクフルトソーセージ

もちろん国内でも

関連写真

田部の生み出す製品は、雑誌や新聞などでも数多く取り上げられています。本人の知らないところで「イチオシの味」として紹介されることも多く、問い合わせを受けてはじめて気づくこともしばしば。みなさん口を揃えるのが「誰かに伝えたくなる味」だそうです。

雑誌掲載などはコチラで。

  • 田部英雄・プロフィール
  • 店舗紹介
  • 素材紹介
  • 製造方法
  • 商品紹介
  • 食べ方紹介
田部英雄